必殺悩殺テクニック【その3】お店に来てもらってからが本番!

お店に来てくれたお客さんの心をつかむ

・これぞ腕の見せドコロ♪♪必殺悩殺テクニック【その3】お店に来てもらったら…

 

\営業電話とかめんどくさい!/
\手っ取り早く稼げる接客テクニックが知りたい!/
⇒⇒そんな女の子に朗報です~★*

普段、たくさん営業メールや電話をしていても、それは直接の売上になりません。
もちろんそれらの積み重ねがあってこそですが、キャバ嬢としてのお仕事は「お店に来てもらってから」が本番です♪

それでは、【お店での接客術】についてご紹介していきます~!!


◆お店だけの「キャラクター」を作ろう!

身バレをしたくない人にピッタリなのが「キャラクター作り」。
本名・住所・本職・電話番号…なんて、特にお客様には知られたくないですよね!
「怖くないよぉ~」そんな方も、勘違い痛客から逃れるために、
“お店用に自分のキャラクター”を作って、しっかり覚えておくことが大切。

かといって、あまり細かく作りすぎて
お客様から「あれ?この間言っていたことと違う」と思われてしまっては困りもの。
そのため、最低限でも名前・住所(最寄り駅)・本職…は考えておきましょう♪

仕事用のキャラを作ろう

◆上手にボトルを入れてもらうには…!

未経験者さんにピッタリな方法があります。
それは【「初めて」を利用する】!!

「まだボトルを入れてもらったことがないから…」と、
ご指名いただいたお客様に伝えてみましょう。
男性は女性の「初めて」を自分が経験させてあげたい!という気持ちがあるんです。
デートで“初めて食べた”“初めて行った”……などの記憶がある方も多いのではないでしょうか?

\\ならば、その男性心理を利用してしまえばいいのです!!(><)//

「初めてボトルをいただいたお客様って、やっぱり大切にしたいなって思ってて…」
「○○さんに初めてのボトルを入れてほしいな」などなど、
かわいくおねだりができたら100点満点です♪♪
カッコつけたい男性なら「仕方ないなぁ~」とオーダーしてくれるハズですよ!

※ただし、断られたら潔く引いてまた別の方法で会話を盛り上げましょう( >ω・)