必殺悩殺テクニック【その2】お礼&連絡編

こまめなお礼が心をつかむ?

・まずは指名を取るために!必殺悩殺テクニック【その2】お礼&連絡編

 

\\「キャバ嬢になったからには、た~っぷり稼ぎたい!!」//
なんて、ナイトワーク女子なら誰もが思っているハズ。

キャバクラで働き始めると「指名をもらって、同伴して、ドリンクを貰って」……などなど、
お仕事としてやるべきことがたくさんありますが……
基本中の基本!【連絡をする時のテクニック】をお教えします!


◎来店後のお礼は必ず勤務後、すぐに!!

初対面の人と話した時は特に注意したいのが「来店後のお礼の連絡」。
最近はスマホが普及してからと言うもの、LINE(ライン)を使っての連絡が多いですよね。
スタンプでサクッとコミュニケーションが取れるのもポイントです。

さて、ラインでもメールでも意識して行いたいのが「お礼の連絡」です!
お店でたくさん話していても、なかなか覚えられないのが人の記憶というもの。
日々、多くの人と出会っているキャストなら尚更です。

そしてそれは、お客様側も同じということを忘れてはいけません。
せっかく時間をかけて打ったメールも、
「この間行ったお店の子から連絡が来たけど、誰だっけ?」なんて悲しい展開にならないために…

\勤務が落ち着いたらすぐにご連絡をしましょう!!/
できれば「○○のお話をもっと聞かせてほしいです」と付け加えると
「俺の話をちゃんと聞いてくれてたんだ!」と好印象ですよ♪

すぐに連絡が来ると嬉しいもの

◎連絡してはいけない時間帯がないか確認する!!

連絡先を交換したら、必ず確認したいのが「連絡をして迷惑な時間帯」。
お客様の事情を考えて、お互いに心地良いやりとりをするのに必須の条件ですよね。
大抵の男性なら、朝は出勤準備で忙しい・夜はお仕事で忙しい…などなど、
さまざまな理由で連絡を取りづらい時間というのはあるハズ。

そのため、連絡先を聞いた時点で、もしくは初めてのやり取りの時に
「連絡を避けた方がいい時間ってありますか?」と聞いてしまうとスムーズです♪
失礼なことではないので、必ず聞くように心がけましょう!!